smlbeme

意志のない日記

20220121

朝、熱を測ってみるといつもよりは高く、このご時世なので念のため検査を受けることにする。結果から言うと陰性だった。身近な人で陽性者がいる訳でもなく、特に思い当たる節はないな、、と思ってはいても、ここまで感染が拡大していると空気感染もありえない話ではないので、本当にどきどきした。今の発熱外来は車での診察・検査が主流らしく、たまたま母が休みだったから車で病院へ連れて行ってもらえたけれど、そうでない人はどうやって診察を受けられるのだろう。

病院の先生やスタッフの方々の機敏で気遣いのある行動にとても感動したと同時に、私の体調管理がなっていればこの方たちに検査を1回分させなくて済んだのだな、、と反省した。いつもの扁桃炎でもなく、コロナでもインフルでもないとなったらただの風邪なのだろうけれど、風邪をひくなんてここ数年なかったので、、、いや、あったか。中高と冬は毎年喉を痛めて鼻水が止まらなくなっていたし、受験期にも熱が出たことがあったな。ここ2年は扁桃炎以外で体調を崩すことがなかったから、よく体調に気をつけていたのだと思う。今年に入ってから確かに、無茶してしまっていた自分はいるので、改めて気をつけなければいけない。

陰性だったとはいえ体調が万全ではないので、同行する予定だった友達には申し訳ないけれど、ライブには行かないことにする。情報解禁の時からとても楽しみにしていたライブだったので本当に悲しかったけれど、仕方がない。今のタイミングでなかったということだと思う、またどこかの正しいタイミングで、会えると思うので。焦らない。