smlbeme

意志のない日記

20220117

起きると私の声が発泡スチロールを引きずったような、かすれるような音になっている。何が原因だろうか、顔がむくんでいる。寝不足?寝すぎ?生理?昨日の晩のどん兵衛とポップコーン?

文字起こしも終わっていないので、れいこいるかを観たかったのだけれど、結局行けず。近いうちにアマゾンプライムで買って観ようと思っている。私のこういうところがほんとに嫌いだ。

授業をうけて京都、一乗寺へ。久しぶりにまむちゃんと会うなぁ。コントラバスみたいな音が鳴っている、京阪電車の車内。すれ違う電車から大きな汽笛が鳴らされて胸がきゅうとなった。叡山電車に乗ると、京都に住みたくなる。神戸も好きなんだけど、いつか、数年間だけでいいから、京都に住んでみたい。

恵文社で本をあれこれみて、『急がなくてもよいことを』をみつけたので購入する。フリーペーパーも2枚いただいてきた。

そのあと目当てであるba hutteへ。酒粕のおでんと赤星でいい気持ち。いろんな話をした、私に彼女がいてくれてよかったなと思う。最後の最後に出会ったはるさんと、美術史の話を少しする。とても魅力的な人だ、とすぐに思った。気がつくと店を出て、まむちゃんとはるさんと3人で一乗寺のバーにいた。今思えばこの3人の線がこうして重なるのはとても不思議なことだったけれど、とても幸福な時間だった。また会いたいな、